2011.01.14.

何だったっけ

ばるかんろぐ エウレカセブンとは何だったのか

ACEPにおけるエウレカセブンとは何だったのかヽ(`Д´)ノ

posted by てんどう at 03:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | etc....
この記事へのコメント
シリーズ構成の人の力不足か途中でストーリーが
迷走してしまったのが残念でした。
でも「STAR DRIVER 輝きのタクト」は今のところ
面白いのでこのままの調子で続いてほしいです。
Posted by K-UDA at 2011年01月24日 23:48
>K-UDAさん
迷走してましたねえ。
よく分からないままレントンが痛い目に合ってばかりでw
自分はあまり後ろ向きな話が好きではないので、「最近はこういうのが流行ってるのかなぁ…」と遠い目で見てたこともありました。

終盤ではすっかりきれいなホランドになってしまって。。
終わりよければ〜とも言えますが、1年間楽しめて良かったです。

STAR DRIVERを初め、これからもBONESのロボット物に期待してます。
願わくば熱苦しい物語に!
Posted by てんどう at 2011年01月25日 17:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。